コマネチの不倫疑惑の真相は愛人強要?現在は結婚して旦那と子供がいる?

「コマネチ!」と言えばビートたけしさんのギャグが定説ですが、かつて「白い妖精」と呼ばれた体操の天才少女、ナディア・コマネチさんが12月20日(金)放送の爆報!フライデーに登場します。

彼女が活躍したのは1970年代。現在は何をされているのでしょうか?

爆報!フライデーで取り上げられた不倫騒動についても調べてみました。

白い妖精コマネチの経歴

コマネチ

ナディア・エレーナ・コマネチさんはルーマニア出身、1961年11月12日生まれで現在58歳。

6歳の時に体操界の名コーチ、ベラ・カロリー氏に見出され、体操の英才教育を受けています。

9歳でルーマニアのジュニア選手権を制覇するなど、幼い頃からその頭角を現してきました。

一躍有名になったのは14歳で出場した1976年のモントリオールオリンピックです。この時、段違い平行棒と平均台の演技で近代オリンピック史上初めての10点満点を叩き出し、大きな話題となりました。

ナディアコマネチ

当時は体操競技で満点が出ることを想定されておらず、スコアボードは、9・95までしか表示できなかったため、コマネチ選手の得点が「1・0」と表示されたことも語り継がれています。

「白い妖精」の愛称の由来はコマネチ選手のトレードマークだった白いレオタードから。

14歳ながらクールビューティーで人間ばなれした体操の完成度やその美しさからそう呼ばれるようになりました。

モントリオール五輪後、世界的に有名になったコマネチ選手ですが、両親の離婚や練習環境の変化によるストレスから体重増加で体型が崩れたりと成績が振るわない時期も経験しています。

その後1979年のヨーロッパ選手権では体型も戻り、個人総合3連覇を果たしました。

コマネチ_モスクワオリンピック

そして1980年モスクワオリンピックでは個人総合で銀メダル、平均台、床で金メダルを獲得。

1981年、20歳で現役生活を引退しています。

不倫疑惑の真相は愛人強要?

愛人強要したのは誰?

2019年12月20日放送の「爆報!フライデー」でも取り上げられたコマネチさんの不倫疑惑とはどういう内容なのでしょうか。

時はコマネチ選手引退後の1980年代に遡ります。

当時のルーマニアはニコラエ・チャウシェスク大統領が独裁政治で国を支配していました。

秘密警察「セキュアリターテ」を使って国民を常に監視、飢餓に苦しむ国民差し置いて大統領とその家族だけが豪華な暮らしをしていました。

その独裁政権下で幅を利かせていたのがチャウシェスク大統領の次男ニク・チャウシェスク氏

次男ニク氏は贅沢三昧で素行も悪く、財政破綻寸前のルーマニアで真っ赤なフェラーリを乗り回していたのだとか。

また未成年の頃から飲酒運転、そして交通事故まで起こし、それどころかレイプなどの犯罪行為まで及んでいたそうです。

やりたい放題の当時の次男ニク氏に、当時のルーマニア国民は大統領やその家族に逆らえる人などいなかったのです。

そんな中、有名人で美人だったコマネチさんは大統領の次男ニクに目をつけられ、執拗に愛人関係を強要されていたといいます

生活も脅かされるようになったコマネチさんは1989年11月、アメリカに亡命。チャウシェスク政権が崩壊するルーマニア革命のわずか1ヶ月前の出来事でした。

不倫疑惑の真相は?

コマネチさんが不倫疑惑?と言われる要素はもう一つありました。

1989年11月、ハンガリーからオーストリアを経由してアメリカ亡命に成功したコマネチさん。

アメリカのケネディ国際空港に到着した時、コマネチさんが昔の清楚でクールな印象とは違って、濃い化粧と派手な服装で現れたことが世間を驚かせました。

コマネチ亡命

また、亡命を手助けをした男性と二人で一緒に住んでいたことと、その男性が子供もいる既婚者だったことから不倫なのではないかと取り沙汰されました。

その男性との関係をマスコミに問われたコマネチさんは「秘密」と答え、しかも男性が4人の子供を持つ妻帯者であると指摘すると「だから何よ?」と素っ気なく答えた事でマスコミに批判されたことがありました。

コマネチさんにまつわる「不倫疑惑」と「愛人強要」のキーワードはこの2つのエピソードからきているようです。

亡命後に結婚、旦那は誰?

アメリカに亡命後、コマネチさんは1996年4月27日に結婚されています。

お相手は、1994年のロサンゼルスオリンピックで体操金メダリストのバート・コナーさん(1958年3月28日生まれで現在61歳)。

二人はもともと1976年のアメリカンカップで出会っていましたがアメリカで再会して意気投合、結婚に至ったそうです。

結婚式は亡命以来初めて帰ったルーマニアのブカレスト。

コマネチ結婚

亡命したコマネチさんはルーマニア国民に「犯罪者」と呼ばれることさえ覚悟したそうですが、それどころか結婚式は生中継されてレセプションはルーマニア大統領府で行われるなど歓待ムードで沸いたのでした。

コマネチに子供はいるの?インスタもチェック

コマネチさんは結婚後、10年以上経ってから2006年6月3日、アメリカのオクラホマシティで帝王切開手術により待望の第一子である男の子を出産しています。

名前はディラン・ポール・コナー君。

インスタにも時々登場しており、お父さん似のイケメンですね!

両親がオリンピック体操選手だけあって、息子のディラン君ももちろん体操をやっているようです。

近い将来オリンピックでその姿が見られるかも?

View this post on Instagram

Working on skills #Dylan @bartconnergymnastics

A post shared by Nadia Comaneci (@comaneci10) on

コマネチの現在の活動は?今も美人!

コマネチさんは現在、夫のバート・コナーさんと共に体操アカデミー、パーフェクト10プロダクション・カンパニー、スポーツ用具店などを経営しています。

インスタでも精力的に活動している様子が伺えますが、それにしても相変わらず美人ですね。

View this post on Instagram

Good Morning🤸‍♂️

A post shared by Nadia Comaneci (@comaneci10) on

またアメリカのオクラホマ州で世界7ヶ国から来た体操選手の指導もあたっており、指導選手には北京オリンピックの床で金メダル獲得のサンドラ・イズバサ選手がいます。

2005年の世界体操選手権や2008年の北京オリンピックでは解説者も務めていますし、ルーマニア体操協会の名誉会長やルーマニアオリンピック委員会の名誉委員長の務めるなど、現在も体操界ではなくてはならない存在になっています。