また慶応?長谷川敬史が痴漢で逮捕!顔画像と動機がキモい!明大前駅で逃走

長谷川敬史

え?また慶應・・・?と呆れるニュースが飛び込んできました。

京王井の頭線の電車内で女子大学生に痴漢をして逃走したとして、慶応大学の生徒が逮捕されました。

また慶應。また性犯罪・・・。

どうしたんでしょう、最近の慶應大学。

痴漢した生徒は20歳と成人しているので名前や顔画像も公開されたようです。

先日、渡辺陽太容疑者が起こしたとんでもない事件が明るみになったばかり。

今回の生徒は何をしでかしたんでしょうか。痴漢だけではなかったようです。

痴漢した慶応大生、明大前駅から線路逃走!

電車で痴漢をした後、線路に降りて逃走したとして、警視庁北沢署は22日、東京都杉並区上高井戸、慶応大1年の男(20)を威力業務妨害と都迷惑防止条例違反(痴漢)容疑で逮捕したと発表した。

 

 発表によると、男は6月11日午後7時45分頃、京王井の頭線の電車内で女子大学生(19)の尻を触り、この女子大生に明大前駅で降ろされると、ホームから線路に飛び降りて逃走した疑い。

 

 調べに対し、男は容疑を認め、「逮捕されると思って逃げた」と供述している。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181022-00050069-yom-soci

そりゃ逮捕されるでしょうよ。

逃げたらなおさら逮捕されるでしょうに、パニクっていたのか呆れた供述です。

長谷川敬史の顔画像とプロフィール

長谷川敬史

  • 名前:長谷川敬史(はせがわ たかし)
  • 年齢:20歳
  • 学歴:慶應義塾大学1年生

最初に報道されたのは慶応大1年の学生ということで未成年の犯行かと思いましたが、成人していたんですね。

浪人したのか留年したのか不明ですが、せっかく名門の慶応大に入学したのに、なんてもったいないことしでかしたんでしょうか・・・。

長谷川敬史容疑者の精神状態も気になります。

Sponsored Link

長谷川敬史の動機がキモい

長谷川敬史容疑者が起こした痴漢&逃走のいきさつを調べてみると、今年6月11日午後7時45分頃、京王井の頭線の下北沢-明大前駅間を走行中の車内で、都内に住む大学2年の女子学生(19)のお尻を触ったそうです。

触られた被害者の女子大生は長谷川敬史容疑者の手首を掴み、明大前駅で降ろしました。

勇気ありますね!ところがホームに降ろされた長谷川容疑者は、ホームから線路に飛び降りて逃走しました。

この時に電車を緊急停止させる事態になり、痴漢と威力業務妨害で逮捕されたようです。

痴漢だけでも許しがたいのに、線路に飛び降りて電車を止めたとなると、迷惑意外のなにものでもありません。

長谷川敬史容疑者は痴漢した容疑を認めていますが、「女性がきれいで触ってしまった。」「逮捕されると思い、逃げた」と供述。

女性がキレイだったから思わず触ってしまったようですが、欲望を抑えきれない精神状態だったのがちょっとコワいですね。

ニュースで流れた連行される長谷川容疑者の目つきがちょっと普通じゃない感じがしたのは筆者だけでしょうか・・・。

ネットでも「慶応、またか!」の声

慶應義塾大学では、先日渡辺陽太容疑者が女性に暴行で逮捕されたばかり。

渡辺陽太は逮捕後も余罪だらけ?素行悪すぎで評判!前科の噂にドン引き

ネットでも、また慶応?最近多すぎない?と疑問の声が続々。

中には「流石天下の慶應。今年だけで逮捕者4人だね。」

というツイートもありましたが、調べてみると今年だけで慶応大関連の逮捕者が既に4件もあるんですね。

【2018年度慶應義塾大学逮捕者】
・慶應大卒ラッパーUZIが大麻所持で逮捕
・鳥屋智成君が父親を刺し殺人容疑で逮捕
・慶應生ラッパーAmaterasが大麻所持で逮捕
・ミスター慶應コンテスト出場者渡辺陽太君が強姦・暴行で逮捕
・痴漢して線路に降りて逃走した慶應生が逮捕される←今ココ

長谷川敬史容疑者の痴漢騒ぎは今年6月11日に起こっており、渡辺陽太容疑者が起こした婦女暴行事件が9月だったので渡辺陽太容疑者より先に事件を起こしていたことになります。

それにしてもちょっと性犯罪にまつわる事件が短いスパンで連発している印象を受けますね。

まとめ

偏差値も高く歴史ある名門の慶応大学。

真面目に通っている他の生徒にとっては全くもって迷惑な話です。

水面下でこうした事件が多かったのが浮上してきたのか、最近になってこうした事件が多発するようになったのか疑問はつきませんが、社会的な道徳心が欠如した事件ばかり起こっていますね。

そろそろ大学側としても何らかも対処をすべき段階まできてるのではないでしょうか。

Sponsored Link