【サバイバルウェディング】栗原美里役の奈緒が可愛い!プロフィールは?

サバイバルウェディング第2話で栗原美里役として出演している女優の奈緒さん。
奈緒さんはこの春から放送中のNHKの朝ドラ『半分、青い』で主人公すずめの一番の理解者で幼馴染役をしています。岐阜編での大活躍がまだ印象に新しいところ。

今注目の若手女優としてグングン知名度が上がってきていますね。
今回は、気になる奈緒さんのプロフィールやサバイバルウェディングでの役どころをご紹介します。

奈緒のプロフィール

 

生年月日:1995年2月10日
出身地:福岡県
血液型:A型
身長:160cm
趣味:見た映画のイラストを描くこと(Instagramで公開)、カレー屋巡り、バーレスクダンス
特技:手話、乗馬、着付け

 

View this post on Instagram

. 私こんな顔してるんだな

A post shared by 奈緒 (@sunaosquare) on

 

子供の頃から早く働きたくて、女優という職業に興味を持っていた奈緒さん。
地元福岡で高校生のときにスカウトされたのをきっかけにモデルやレポーターの仕事で芸能活動を始めました。

そのうち芝居の楽しさにやりがいに目覚め本格的にやりたいと、20歳の時に上京。
脚本家・野島伸司が総合監修を務めるアクターズスクール『ポーラスター東京アカデミー』のオーデションを受け、見事特待生として入学しました。

 

その後、2017年の野島伸司脚本のHulu配信ドラマ『雨が降ると君は優しい』で注目を浴び、2018年はNHKの朝ドラ『半分、青い。』でヒロイン鈴愛の親友・木田原菜生役を見事オーディションで勝ち取ってからは一気に知名度が上がりました。

最近のCMでは、ダイハツ・ミラ「TOCOT」『大人になったちびまる子ちゃん編』のたまちゃん役もハマっていますね。

 

サバイバルウェディングでの役どころ

 

サバイバルウェディング第2話で、主人公のさやか(波瑠)が出会う”王子様”が新たに担当になったタイアップ広告の代理店営業マンの柏木祐一役(吉沢亮)。実は祐一は、第1話のイベントでさやかが用意したガッツリ系のお弁当を唯一食べてくれた着ぐるみの“中の人”だった!

感じが良くて仕事もできる超絶さわやかイケメンの祐一にときめくさやかだったが、そこにクライアントの川村製薬の広報部員、栗原美里(奈緒)が登場!ピンクと白のコーデで男性受け全開ファッションの愛され系女子・栗原美里(奈緒)も彼に絶賛アプローチ中!さやか(波瑠)と祐一(吉沢亮)を巡ってライバルになるのか・・・?

このドラマでの奈緒さんは、かなり男性受け全開のあざと可愛い女子に挑戦しています!
今後のドラマの展開も気になりますね。

 

Sponsored Link

まとめ

サバイバルウェディングで注目を浴び始めた若手女優の奈緒さん。今後も立て続けに出演作品が見られそうな、演技派ブレイク必至の女優さんですね。

Sponsored Link